« 昆虫の森 & プリザーブドフラワー体験 その3 | トップページ | 長野・明科の旅 その3 »

長野・明科の旅 その2

長野県・明科の旅night
1泊3日で食べた長野グルメを一挙大公開~rock


大王わさび農場で食べた『本わさび丼』
S090814_007
自分で本わさびをすって、お醤油に溶いたものを
刻んだわさびの茎&かつお節を散りばめたご飯にかけるsign03

以上scissors


感想:超~~~~~~~~~~~~~~~~辛い。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
        脳天突き抜ける、痛い危ない丼でしたsweat01
        でも、こういうの嫌いじゃない・・・笑

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

『クリーミーわさびジュース』
S090814_005
ちょっと甘くて緑色の牛乳って感じthink
辛さが足りない場合は添付のわさびを入れろとのこと。

感想:なんとも言えないうすーい味で・・・・・
        わさび入れてみたら、ちょっとピリっとしたかなbleah
        これは要改善かと。。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

『わさびソフトクリーム』
S090814_014
感想:これは美味しかったnotes
        わさびの風味がちょっとする、さっぱりソフトクリームgood

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

『安曇野のむヨーグルト』
S090814_017
安曇野産の生乳を使ったのむヨーグルトtaurus

感想:プレーンヨーグルトをそのまんま飲んでるようなドロドロdash
        よくある飲むヨーグルトを想像して飲んだら、
        いい意味で裏切られてbleah濃厚で美味しかった~~~heart04

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

銀座ライオン・安曇野スイス村店『海老おろしそば』
S090814_015
硬めでコシのある信州そばに、おっきい海老天が2本scissors

感想:麺も大根おろしもおっきい海老も私好みheart02
        暑い夏にピッタリなおそばでしたgood
        ※本当は信州サーモンを食べるためにココへ行ったのだけど
           この日は入荷がないとのことで食べられず・・・残念down

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

スイス村で購入『若笹寿し』
S090815_005

S090815_006_3
マス×2、葉わさび×1、梅×1が入ってましたnote

感想:マスがご飯に比べてちっちゃいのが寂しい・・・
        梅が意外に美味しかった~catface

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

談合坂SA『坦々つけ麺』
S090815_004
麺は冷たく、スープは温かい、坦々風味のつけ麺noodle

感想:麺太め、具も気前良くドッサリで好みでしたup
        ただ、つけ汁が坦々っぽくなかったから・・・
        ひき肉とかもうちょっと辛味があればよかったかなgood



てな感じで、1泊3日でよく食べました~coldsweats01
つづくsoon

|

« 昆虫の森 & プリザーブドフラワー体験 その3 | トップページ | 長野・明科の旅 その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251153/30998583

この記事へのトラックバック一覧です: 長野・明科の旅 その2:

« 昆虫の森 & プリザーブドフラワー体験 その3 | トップページ | 長野・明科の旅 その3 »