« お初の味×3 | トップページ | ☆入籍100日☆ »

リッツカールトンでディナー

ザ・リッツカールトン東京「フォーティーファイブ」でディナーしてきましたrestaurant
Img_3510

お久しぶりです、四角いお皿up
Img_3513

restaurantチャバッタとフラントイオオリーブオイルrestaurant
当たり前だけど、焼き立てパリパリふわふわheart04
オリーブオイルは少しピリッとする感じで、単独使いは実はちょっと苦手だけどdash
イネスが言うなら食べるよ~美のために毎日生で食べるよ~bearing
と、改めて思ったのでした。
Img_3520
restaurantバターでポーチしたニュージーランド産手長海老とトリュフのニョッキ、
セミドライトマトとグリーンピースrestaurant
スキャンピっていうからてっきり、あのひょろっとした手が出てくるのを想像したら、
剥かれて身だけの状態で登場しましたcoldsweats01
トリュフがペロンと乗ってます。
ソースにもスキャンピとトリュフが使われてます。
やっぱりニョッキは、市販のゆでるだけのと違って作りたてが美味しいねぇnotes
Img_3527

restaurantかぼちゃのラヴィオリ 水牛のリコッタとセージバターフォームrestaurant
ひまわりみたいで可愛いラヴィオリheart02
中にはかぼちゃが詰まってますdash
手前の蒸しかぼちゃも、その下のペーストも全部かぼちゃup
ニュージーランドはかぼちゃ大国ですからねぇwink
Img_3529

restaurant豚バラ肉のブレゼ、‘ベビーパウア’とオレンジ風味味噌ソースrestaurant
ハーブに6時間漬けこみ、表面カリッカリup中もっちもちに仕上げられてます。
塩がきつめで辛いので、オレンジ風味味噌ソースをつけて中和・・・
私豚バラ大好きなんですわぁ~~~lovely
韓国料理のサムギョプサルとか、和食の角煮とか。。
このコースの中でも、これが一番好きでしたheart01
(普通女性は「脂っこくて苦手」とか言うんでしょうけど・・・coldsweats01
Img_3534

restaurantニュージーランド産牧草牛テンダーロインのポーチ、
野生のハーブ‘ピコピコ’とアンチョビrestaurant
これは珍しいflair
ビーフの上にひょろっと乗ってるのは、アンチョビの天ぷら(フリッター)sign03
ビーフはレアレアで、肉刺し状態dash
ソースにもアンチョビ使用。
試しにアンチョビの天ぷらを一口食べてみたら、超塩辛~~いshock
そりゃ丸々一切れ使ってるんだもん、辛いよね。。
添えられた野菜の種類も豊富、丁寧な仕事がされてて、ハーブも独特catface
美味しい・・・というよりは、面白い一品でしたhappy01
Img_3535_2

restaurant胡椒をまぶした鹿のメダイヨンのグリル、‘クマラ’芋のフォンダン、
根セロリのレムラードとアニスのサラダrestaurant
最後に登場したメインcrown
だから期待したんだけど・・・・・胡椒まぶしすぎで真っ黒coldsweats02
食べてみたら、見た目通りのものすごい胡椒の刺激impact
胡椒は大好きで、普段から「これでもかっsign01」ってくらいふりかける私だけど、
さすがにこれはふりすぎです。。切るまでお肉まったく見えなかったし。
鹿肉の臭い消しのためだろうけど、辛すぎて勿体ない~sweat01
付け合わせも個性的で、完食したのはクマラだけでしたthink
Img_3541

cafe洋梨のプレート:フランジパンタルト、こんがり焼いた洋ナシのパイと
ピーチジュレ、ヴァニラクリームcafe
一番好きだったのは真ん中のフランジパンタルトheart02


夜景を見ながらのコースディナーrestaurant
独身時代と、子供のいない今しかできないからdash
もうちょっとだけこういう二人の時間を楽しんでおきたいな~wink

夫はワインのチャンポンで気持ち悪くなっちゃったみたいだけどsad
とても楽しいお外ディナーでしたhappy02
ごちそうさまでしたheart04
次の豪華ディナーは新婚旅行でairplaneかなsign02

|

« お初の味×3 | トップページ | ☆入籍100日☆ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251153/35690433

この記事へのトラックバック一覧です: リッツカールトンでディナー:

« お初の味×3 | トップページ | ☆入籍100日☆ »